充実の日曜日

日曜日は、とても充実した1日でした。

夫はいつものペースで仕事に出かけ、子どもたちは塾や大会で忙しく過ごしていました。数日前から夫が「日曜日はみんなで焼き肉に行こう!」と言っていたので、夕飯の準備に悩むことなく一日を過ごせました。

普段、我が家では各自がバラバラにご飯を食べることが多いのですが、時々こうやって家族全員が揃うのは特別な時間です。家族がバラバラに過ごすのはあまり良くないと思いつつも、たまにこうしてまとまる時間があれば、それで十分かなと思います。

夫は全く料理ができず、ご飯を炊くことすらできません。娘がよく「おとうの得意料理はカップ麺」と言うほどです。そんな夫が、今回は珍しく肉を焼いてくれました。

長男はこういうイベントが大好きで、率先してお肉を焼き、みんなに分け与えてくれました。夫が焼いたお肉も、焦げることなく美味しく焼けていて、みんなで楽しく食べることができました。

「ごちそうさまでした!」

この記事を書いた人