まごわやさしい

「まごわやさしい」とは、健康に良い食事の要素を頭文字に取った言葉遊びです。

・ま:豆類(味噌、納豆、豆腐、大豆、小豆、湯葉など)

・ご:胡麻などの種子類(ナッツ、くるみ、アーモンドなど)

・わ:ワカメなどの海藻類(ひじき、昆布、もずく、のり、寒天、こんにゃくなど)

・や:野菜類(緑黄色野菜など)

・さ:魚介類(小魚、白身魚、青魚など)

・し:シイタケなどのきのこ類(舞茸、エリンギ、干し椎茸、きくらげ、えのきなど)

・い:いも類(さつまいも、やまいも、さといもなど)

和食は日本人にとって健康に良いと言われていますが、味付けや調理方法によって糖分や塩分が過剰になりがちです。そのため、薄味にしたり、減塩食品を使ったりすることで、ダイエットにもつながります。ただし、食べ過ぎや運動不足には注意が必要です。

この記事を書いた人